ソフトバンク携帯プリモバイルはこちらです。

2018年05月31日

ファミコン、スーファミ、ゲームボーイなどカートリッジを吸い出す方法

ミニスーファミを買ってからやりたいゲームがモリモリと蘇ってきましたw
ROMをミニスーファミに追加出来ることはいいんですが
やはり落ちてるROMを使うのは流石にマズいので
吸い出しをやってみました。

FCダンパーというモノを用意します。

お値段は結構しますが十分な性能はあります。

注意点はファミコン、スーファミ、pcエンジン、ゲームボーイ、メガドライブと
別々のハードになります。
ネオジオポケットやニンテンドー64、ワンダースワンなども
ラインナップされているのはマニアにはたまりませんねw

使い方は非常に簡単でした。
が、Amazonレビューにもあるように接触が悪いのか
失敗することもあります。
まぁファミコン自体古いので仕方ないですけど。。。

私は接点復活剤を使ってから吸出しをしたら上手くできました。



posted by イワ at 10:34| Comment(0) | Game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン の改造まとめ

暇だったのでついつい
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(通称 スーファミミニ)を買ってみた。

流石に売れているだけあって情報もわんさか出ますw

現在発売されているミニシリーズの本体は
・ファミコン
・NES(海外向けファミコン)
・スーファミ
・SNES(海外向けスーファミ)

があるようです。

海外向けでも良かったんですが高いので却下。
ファミコンの方が安いですが7月くらいに入荷するようなので
品物も余っているスーファミに決定。
当然ですがスーファミの方がコントローラーのボタンも多いです。
これ重要です!コントローラーが決め手になったと言っても過言ではありません。

まずは基本構成ですが
電源が付属していませんw

一応任天堂純正もありますが
普通のUSB ACアダプターでも使えるようです。
■市販のUSB対応ACアダプター
5V / 1.0A / 5Wの出力ができるものが使用できます。


社外品でも十分使えそうですね。

モバイルバッテリーでも問題なく使えるようです。



さて本題はこれからです。
「スーファミミニ 改造」で検索すると
・「ミニスーファミに入っていないゲームを追加してみた」
http://gametaruru.net/game/game-other/mini-sfc-rom-add
・「miniスーファミ購入 マルチエミュレーター化にして、いろんなゲームできるようにしてみた」
http://silverwing.xrea.jp/doudemo2017/018_mini_sufami/index.htm

といったサイトが多く出てきます。

要するに、hakchi / hakchi2モジュールというソフトを有志の方が作って配布しているため
スーパーファミコン・ファミコン・PCエンジン・ゲームボーイアドバンスなどを
1台で起動でき、容量も余っているのでROMさえ有れば200本くらい入るであろうとのこと。
(https://re-doing.com/archives/4024 より抜粋)

スーファミを買えばファミコンも遊べる!
ってことなので ミニファミコンは不要!という結論です。
(逆だとコントローラーのボタン数の関係から遊べない可能性があります)


ちなみに↓はファミコンミニですがハードの改造をしている方もいました。



色々と遊べそうですね〜。
posted by イワ at 14:09| Comment(0) | Game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

auからmineoへMNPします!

やっと2年縛り完了です。
auからmineoへMNPします。


残念ながら紹介キャンペーンは1000円分のAmazonギフト券に戻ってしまったようです。

しかし12月1日〜1/18までは大盤振る舞いキャンペーンが実施します。
音声SIMで月額基本料金が半年間、900円/月割引になります。
900円*6か月=5,400円割引です!!

これはすごい!!
Amazonギフト券2000円分より5,400円割引の方が実質的には大きいですねw

お電話でのMNPのご予約
受付時間:9:00〜20:00
au携帯電話 / 一般電話共通
フリーコール0077-75470 (無料)


mineoの招待リンクは↓です。
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F0J6C1U0G4
posted by イワ at 20:27| Comment(0) | MVNO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする